クエン酸の上手な使い方と活用術(掃除編)

クエン酸掃除をする男性

重曹と並んで掃除アイテムとしてすっかりポピュラーな存在となったなったクエン酸。このクエン酸にはどのような効果があり、どのように使えば効率良く掃除ができるのかご存知でしょうか?今回はクエン酸の活用術について詳しくご紹介します(^ ^)

スポンサードリンク

クエン酸とは?

クエン酸とは細かい説明を省略すると、柑橘系の果物や梅干しなどの酸っぱい成分です。無色無臭で食品添加物の他、サプリメントなどにも使われています。食欲増進や疲労回復、尿酸値の減少などにも効果があると言われています。

このクエン酸、名前の通り酸性の性質なのでアルカリ性を中和させる効果があります。なので、クエン酸で落とせるのはアルカリ性の汚れということです。ではアルカリ性の汚れとはどのようなものがあるのでしょうか?

クエン酸で落とせる汚れと落とせない汚れについて

洗濯漕

クエン酸で落とせるアルカリ性の汚れ
  • お風呂の石鹸カスなど
  • トイレの黄ばみや尿石
  • 水道水のカルシウムやミネラル分でできた白い汚れ
  • タバコのヤニ
  • 電気ポットのぬめりや水垢
  • 洗濯槽の汚れ
クエン酸では落としにくい酸性の汚れ
  • 油汚れ
  • 排水口のヌルヌル
  • 皮脂や手垢などの汚れ
スポンサードリンク

クエン酸を使うときの注意事項

クエン酸は塩素系の洗剤などと一緒に使うと有毒ガスが発生します!これだけは十分に注意をしてください。また、金属などに使用すると錆びることがあるので気をつけましょう。

金属のものにクエン酸を使うときは掃除が終わったらキレイにクエン酸を落とすようにしてください。また、クエン酸をつけたまま放置するのもサビの原因となりますので十分に注意してくださいね。

そしてもうひとつ注意することはゴム手袋を使用すること。クエン酸は体の中にも存在している成分ですので口に入っても問題ありませんが、長時間さわっていると皮膚のタンパク質が壊され手荒れの原因になります。

長時間使用するときはゴム手袋を使うことをオススメします。

クエン酸を使った効果的な掃除の仕方について

クエン酸スプレー

クエン酸は白い無臭の粉なので水に溶かして使いましょう。まずはスプレーボトルを用意してください。

そのスプレーボトルにクエン酸を小さじ1/2入れて水100mlでよく振って溶かします。これでクエン酸水の出来上がり!では、実際に掃除をしてみましょう(^ ^)

お風呂場

風呂椅子や洗面器、石鹸置きなどにクエン酸水をスプレーして少しおいて、あとはスポンジでこすって水で流します。

がんこな汚れには、浴槽にお湯をはって(残り湯でも大丈夫です)クエン酸を入れ、1時間から2時間くらい浸けておきます。最後にスポンジで軽く汚れを落として水洗いをしたら完了。

トイレ

トイレの汚れは水垢や尿石などです。尿石はクエン酸水をスプレーしてブラシでこすってください。それでも落ちないときはクエン酸水をスプレーした上から粉末の重曹をまくことで、泡が発生し落ちやすくなります。

床もクエン酸水で掃除をすると飛び散った尿などをきれいにできます。

タンクもクエン酸水で掃除してもいいですが、最後の拭き取りをしっかりしないとパイプなどの金属は錆びてしまう可能性があります。

台所のシンクや洗面所

クエン酸水をスプレーしながらスポンジなどでこすってください。蛇口まわりの細かい部分などは歯ブラシなどを使うと便利です。

メラミンスポンジを使ってもきれいになります。また、冷蔵庫の中もクエン酸水で濡らした布巾で拭くとキレイになりますよ。クエン酸には細菌の増殖を抑える効果があるので、消毒や除菌などの効果も期待できます。

電気ポット

こまめに洗っていても水垢などがつきやすい電気ポットですが、これもクエン酸でキレイにしましょう。満水の水にクエン酸を小さじ2〜3杯くらい入れ、そのまま沸騰させて1時間くらい放置します。

お湯を捨ててスポンジなどでこすって水で流してください。やけどに注意してくださいね。このお湯は捨てずにとっておくと再利用できます。別の容器に入れておいてスプレーボトルが空になったらそのまま入れて使えます。

洗濯槽

洗濯槽はどうしても臭いが気になるようになりますよね。クエン酸で臭いも一緒に落としましょう。洗濯槽の中の汚れは水垢や石鹸カスといったアルカリ性の汚れ。

カップ1杯くらいのクエン酸を洗濯槽に入れ、水を高水位まで入れて5分くらい回してください。そしてそのまま2〜3時間おいて、浮いてきたゴミなどは取り除いてからすすぎと脱水をしましょう。終わったらサビ防止のためしっかりと拭いてください。

まとめ

クエン酸を使う上で注意事項はありますが、クエン酸自体は天然成分なので環境にも優しく、小さなお子様やペットがいても安心して使うことができます。

そのうえ価格もリーズナブルなので、是非クエン酸を常備して上手に使いこなしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ