ゴキブリ駆除業者の選び方と注意点

悩む女性

現在は、数多くのゴキブリ駆除業者が存在しています。その中で、どのゴキブリ業者を選べばいいのか悩む人も多いと思います。トラブルを防ぐために、ポイントをおさえて選ぶ必要があります。

ここでは、ゴキブリ駆除業者の選び方と注意点をご紹介します。

スポンサードリンク

ゴキブリ駆除業者の駆除方法とは?

ゴキブリの駆除方法は、業者によって主に4つのタイプに分かれます。

毒エサタイプ

毒エサを使うことで、一度の施工で成虫から卵まで駆除します。

燻製剤タイプ

すでにいるゴキブリには効果がありますが、卵には効果がないので、何度か施工する必要があります。

乳剤タイプ

効果が高いものは、人間にも有害な可能性があるので注意が必要です。比較的安全なものは、複数回施工しなければいけないので、保証期間が重要になります。

超音波器・電磁波器タイプ

機械を置いてゴキブリ対策をする方法ですが、効果が期待できない可能性もあります。この中で一番オススメなのは、安全性と効果が高い毒エサタイプの駆除方法を採用している駆除業者です。

どうして毒エサタイプの業者がオススメなのか?

安心な業者選び

卵まで効果がある

卵に効果のない方法だと、何度も施工しなければなりません。その間、ゴキブリに遭遇する可能性も出てきます。卵まで効果のある毒エサタイプであれば、短期間で全滅させることができます。

安全性が高い

強い薬剤を撒くのではなく、部分的に毒エサを設置するため、安全で高い効果が期待できます。毒エサタイプなら、使用後の薬剤を拭き取る作業も必要ありません。

スポンサードリンク

ゴキブリ駆除業者の選び方とは?

料金設定が明瞭である

たいていの業者は、施工後にゴキブリが発生した際に無償で対応してくれますが、中には追加料金を要求してくるころもあります。きちんとした見積もりを出してもらい、想定外のお金がかからない業者を選びましょう。

一括で見積もりがとれるサイトもあるので活用してみるのもよいでしょう。見積もりを精査し、施工後の対応など疑問となるところをしっかり解消してから契約しましょう。

侵入対策をしてくれる

侵入対策は、ゴキブリの再発を防ぐために不可欠です。業者の中には、発生しているゴキブリ対策しか行わないところもあります。個人では家中の全ての箇所に侵入対策を施すことは難しいので、侵入対策までやってくれる業者を選びましょう。

保証がある

業者により保証期間は異なりますが、できれば1年は保証期間のあるところを選ぶと安心です。プロが駆除したからといって、その後絶対にゴキブリが出ないとは限りません。保証期間中にも誠実に対応してくれる業者を選びましょう。

さらに、ペットを飼っている場合は、トラブルにならないように、事前にペットへの保証についても確認しておく必要があります。

施工作業の説明や対策方法を教えてくれる

どのような作業をしたか、巣はどこにあったのか等を教えてくれる業者が安心です。さらには、ゴキブリ対策の仕方なども教えてもらえれば、施工後にゴキブリが再発するリスクもさらに低くなります。

トラブルにならないために注意することは?

契約

  1. 見積書は書面でもらう
  2. ペットや子供への影響について確認しておく
  3. 施工回数や保証期間について確認しておく
  4. 契約する前に小さな疑問も解消しておく
  5. ゴキブリがよく出る場所を伝えておく
  6. 業者にしっかりと立ち会う

主に、これらに注意しておくと、契約後のトラブルを防ぎやすくなります。



業者にお願いしても効果が感じられない場合は?

駆除後にゴキブリが再発した場合、保証期間のうちであれば、再度同じ業者に駆除をお願いしましょう。しかし、保証期間が過ぎた場合は、別の業者に依頼したほうがよいです。

業者によっては、追加料金目当てに不十分な対応をするところもあるので注意が必要です。このようなトラブルにならないよう、ゴキブリ駆除業者は慎重に選びましょう。

※こちらの記事では部屋からゴキブリを永久追放する方法をまとめてご紹介しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ