お風呂が超キレイになる掃除の方法とコツ

バスタイム

快適なバスタイムを過ごして1日の疲れを癒すためにも、風呂場は清潔にしておきたいものです一言に「風呂掃除」といっても、一体どこから手を付けたらよいのでしょう

鏡、天井、排水口、蛇口、ゴムパッキン、床や壁、換気扇、シャワーカーテン。お風呂場の各場所によって、材質も違えば、汚れの種類も違います掃除のやり方も、違ってきて当然です。

当サイトでは、風呂掃除について、各場所ごとの最適な掃除方法や、簡単に作業するためのコツなどをご紹介しています。また、掃除したお風呂場をキレイなまま保つための秘訣も記載していますので、ぜひ参考にして下さい。

スポンサードリンク

風呂鏡のウロコ状の水垢を取る方法

お風呂の鏡、ウロコ状に白く曇っていませんか。ウロコ状の汚れの正体は水垢です。入浴時に鏡に飛びはねた水滴の中に含まれているカルシウム成分が、乾燥して結晶化したものです。

入浴するたびに濡れて乾いてを繰り返すうちに、何層にも重なった頑固なウロコ状の汚れになってしまうのです鏡をキレイにする製品はたくさん販売されていますが、鏡を傷つけずに汚れだけを落とすことはできるのでしょうか。

ウロコ状の水垢を落とすには、どんな洗剤を使い、どのような手順で作業したらよいのか、具体的な方法を解説します

風呂鏡のウロコ状の水垢を取る方法

風呂場の天井の黒カビを取る方法

バスルームの天井

風呂場の天井に黒カビがあると、風呂場全体がカビやすくなってしまうのをご存知ですか?天井のカビから胞子が舞い降りてきて、他の場所に付着してしまうからです。天井の掃除は、無理な体制を強いられるため、辛いものです。

掃除する際、天井の黒カビに向かってカビ取り剤を吹きかけたら、洗剤液がポタポタ落ちてきたりする危険性もあります。掃除しにくい場所だからこそ、掃除しやすくするための工夫が必要です。

ここでは、洗剤に少し手を加えて、天井の掃除を楽にする方法をご紹介しています。

風呂場の天井の黒カビを取る方法

スポンサードリンク

風呂場の排水口の臭いや髪の毛を取り除く方法

風呂掃除で最も触りたくない場所は、排水口ではないでしょうか? 汚れが溜まってしまった排水口は、髪の毛や皮脂汚れの混ざったヘドロがベッタリついている上に、黒カビまで発生します。ドブのような悪臭も、たちこめてきます。

見るからに気持ち悪くて触りたくない状態になってしまった排水口。なるべく手で触れないで掃除する方法はないでしょうか。

ここでは、排水口のヘドロ汚れを除去する方法や、排水口の奥に詰まってしまった髪の毛の取り方、臭いを改善するための排水管の洗い方などをご紹介しています

風呂場の排水口の臭いや髪の毛を取り除く方法

風呂場の蛇口の汚れや水垢を取る方法

蛇口

蛇口は、風呂場で唯一金属の部分です。金属の部分は人の印象に残りやすいので、蛇口を輝かせることで風呂場全体の印象を変えることができます。また、蛇口の水が出てくる部分が汚れていると、汚れを含んだ水で体を洗うことになってしまいます。

ここでは、蛇口全体を輝かせるための水垢の取り方、壁と接している付け根の部分の頑固な汚れの落とし方、蛇口の水が出てくる部分の洗い方をご紹介しています

風呂場の蛇口の汚れや水垢を取る方法

風呂場のゴムパッキンのカビを取って白くする方法

ゴムパッキンの黒カビは、ほかの場所に比べて落としにくいと感じませんか?

ゴムパッキンのような柔らかい素材は、表面が劣化しやすいため、カビのエサになる水分や水垢が溜まりやすいのです。その上、カビの根があっという間に奥まで浸透してしまいます。

根深いカビが生えてしまったゴムパッキンを真っ白に戻す方法はないでしょうか?ここでは、ゴムパッキンのカビを除菌する方法と、どうしても取れない場合の対処法をご紹介しています

風呂場のゴムパッキンのカビを取って白くする方法

風呂場の床や壁の黒ずみを取る方法

バスルームの床

風呂場の床や壁の黒ずみは、いろいろな汚れが積み重なったものです。床の体を洗うときの立ち位置となっている場所や、壁のよく触れる場所には、人の皮膚をコーティングしている皮脂と呼ばれる少しべたべたした脂分がつきます。

その皮脂と水垢、石鹸カス、カビなどが混ざり合い、長い時間をかけて積み重なることで徐々に黒ずんでしまうのです。水垢や石鹸カスはアルカリ性、皮脂は弱酸性、カビは菌ですから、それらが混ざり合った汚れを一つの洗剤だけで落とすのは難しいのです

ここでは、複数の洗剤を使って黒ずみを落とす方法をご紹介しています

風呂場の床や壁の黒ずみを取る方法

お風呂の換気扇を簡単に掃除する方法

換気扇は、汚れがたまってしまうと排気効率が悪くなります。排気効率が悪くなると、風呂場の湿気を外に出すのに時間がかかってしまうため風呂場全体がカビやすくなります。

換気扇の掃除は、表面のホコリを拭き取るだけになりがちです。換気効率を維持するためには、月に一度くらいはカバーを外して中まで掃除する必要があります。

ここでは、換気扇の仕組みについて、換気扇の各パーツの取り外し方と洗い方、掃除の際の注意点などをまとめています

お風呂の換気扇を簡単に掃除する方法

シャワーカーテンのカビ取りと防止策

ユニットバスでは、トイレ側が濡れてしまわないように、シャワーカーテンが取り付けられています。シャワーカーテンは浴槽と接してしまう裾の部分や、生地が重なり合っている部分が濡れたままになってしまうことが多く、黒カビの原因になります。

ここでは、カビが生えてしまったシャワーカーテンの簡単なカビ取り方法や、カビを予防する方法をご紹介しています

シャワーカーテンのカビ取りと防止策

風呂場のピンクの汚れを落とす方法

バスルーム

風呂場でよく見かけるピンクの汚れは「ロドトルラ」という菌です。赤カビだと思われがちですが、カビとは違って人体に無害です。しかし、ロドトルラは黒カビのエサになります。ピンクの汚れの部分は、何日か経つと黒カビになってしまいます。

黒カビは人体に有害なので、ピンクの汚れのうちに対処してしまいましょう。ここでは、ロドトルラの生態について、最適な洗剤と掃除のやり方、ピンクの汚れを予防する方法ご紹介しています

風呂場のピンクの汚れを落とす方法

お風呂のカビを予防する方法

水回りに生息する黒カビは、人体に有害です。カビが飛ばす胞子がアレルギーやぜんそくを引き起こしたり、免疫力の弱い人が真菌感染症を起こしたりすることがあります。黒カビが繁殖するスピードは、温度や湿度によって変わります。

ここでは、温度や湿度を調節することでカビを予防する方法をご紹介しています。また、効率のよい換気の方法についても記載していますので、参考にしてください。

お風呂のカビを予防する方法

風呂掃除のおすすめグッズをご紹介

シャワー

お風呂掃除を楽にするグッズや、きれいなお風呂を長持ちさせるためのグッズなど、普段の掃除用具にプラスして使えるオススメグッズをご紹介しています

風呂掃除のおすすめグッズをご紹介

風呂掃除の業者に依頼するメリットやデメリット

仕事や育児で忙しくて掃除の時間が作れない方や、自分ではどうしても落とせない汚れに悩まされている方は、業者に依頼することも考えてみましょう

ここでは、風呂掃除を業者に依頼する場合のメリットやデメリット、そしてデメリットを最小限にするために注意することなどをまとめています

風呂掃除の業者に依頼するメリットやデメリット

おわりに

汚れた風呂場を見て、一気にきれいにしようと思うと気がめいってしまいますが、「今日はここだけ」と目標を決めて部分ごとに掃除すると、意外と単純作業が多く短時間で終わります

一度キレイにしてしまえば、それを維持するのは簡単です。 当サイトの風呂掃除のやり方とコツを参考にして、清潔でピカピカなお風呂を目指してくださいね!

このページの先頭へ